11月26日、建物の土台と1階床の工事を行いました。

土台には予め「防蟻処理」を施してあり、白アリによる被害を防ぐための防蟻材を浸み込ませてあります。

土台の間に設置してある木材(大引きと呼ばれている部位)には、当社での標準仕様にしている「エコボロンPLO」を塗布してあります。

この「エコボロンPLO」は人畜に限りなく無害で、人やペットに安心して使えるホウ酸が主原料で使用されています。

詳しくはこちら㈱エコパウダーをご覧くださいface02

そして床下の断熱材は高性能断熱材の「スタイロエースⅡ」の厚さ50mmを大引きの間に設置していきます。

「スタイロエースⅡ」は押出し型の発砲系のフォームで、密度が高く床下の暑さ寒さをシャットアウトしてくれる高性能断熱材です。

最後に厚さ24mmの構造用合板を床に敷いたら土台・1階床工事の完成です。

次は上棟工事です!

(Visited 7 times, 1 visits today)