静岡県焼津市で新築住宅・一戸建・建売り住宅・売土地・賃貸をお探しなら不動産【有限会社 アイ・ランド】

ZEH(ゼロエネルギーハウス)

  • HOME »
  • ZEH(ゼロエネルギーハウス)

kenchiku_main

ZEH(ゼロエネルギーハウス)

ネットゼロエネルギーハウスとは

住宅の躯体・設備の省エネ性能の向上、再生可能エネルギーの活用等により年間での一次エネルギー
消費量が正味(ネット)で概ねゼロになる住宅。

(国土交通省ホームページより)

2020年にはネット・ゼロ・エネルギー・ハウスを標準仕様

政府では、必要性などについて十分に検討した上で、2020年までに省エネ基準をすべての新築住宅に義務づける

方針を掲げています。また同じく2020年には標準的な新築住宅をネット・ゼロ・エネルギー・ハウスとし、

2030年には新築住宅の平均でネット・ゼロ・エネルギーを目指す計画です。

住宅を取得するなら、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスが当たり前になる時代がもうすぐそこまで来ているということです。

詳しくはSUUMOで (http://suumo.jp/tokushu/zeh/chumon/

ゼロエネルギー住宅の特徴

省エネ

断熱・気密性能・通風採光性を高め、室内温度を年中快適に保つことで、エアコンの使用頻度を低減。また、最新省エネ機器などの導入により、無駄なエネルギー消費を抑制します。

創エネ

自然エネルギーを利用し、環境負荷が低い特性を持つ太陽光発電システムや家庭用燃料電池(エネファーム)などでエネルギーをつくります。創エネ機器や自治体によっては補助金があります。

蓄エネ

太陽光発電でつくった電力や、割安な深夜電力を蓄電池などに貯めておけば、消費電力の多い日中などに使うことができます。最近は電気自動車などを蓄電池の代わりに利用することもできます。

HEMS

家庭で電気を「創る」 「蓄える」 「賢く上手に使う」 ために電気機器をネットワーク上で管理、リアルタイムで利用状況を把握、コントロールするエネルギー管理システムのことです。

アイ・ランドの目標

アイ・ランドでは、ZEH建築を推進しています。
平成32年度までにZEH建築(改修)の割合を50%以上にすることを目標としています。

平成 28年度 29年度 30年度 31年度 32年度
ZEH注文住宅 50% 50% 50% 50% 50%
ZEH建売住宅 50% 50% 50% 50% 50%
ZEH合計割合 100% 100% 100% 100%  100%

※ 新築注文戸建住宅全体に対するZEH(Nearly ZEHを含む。)の割合。補助金交付物件に限らない。
※ 建売住宅を補助対象として申請する場合は、新築注文戸建住宅と新築建売住宅を含んだZEHの割合。
※ 既築住宅の改修を補助対象として申請する場合は、年間の改修件数に対するZEHの割合。

top_bnr_contact




PAGETOP

Copyright © 2017 有限会社アイ・ランド. All Rights Reserved.