静岡県焼津市で新築住宅・一戸建・建売り住宅・売土地・賃貸をお探しなら不動産【有限会社 アイ・ランド】

建物の揺れを吸収する装置 evoltz(SSダンパー)

  • HOME »
  • 建物の揺れを吸収する装置 evoltz(SSダンパー)

kenchiku_main

建物の揺れを吸収する装置 evoltz(SSダンパー)

46007d87ee6aa1ff255f33256d994dff

「SSダンパー」は、新築からリフォームまで様々な木造建築物に適合する制振装置で、3つの大きな特徴があります。

振動体験を是非ご覧ください。

 

制振装置SSダンパーの特徴

建物の揺れを大幅に抑え、倒壊から守る

「SSダンパー」は、自動車(モータースポーツ)の技術を用いて開発した制震装置です。
地震が起きた瞬間から揺れを制御し、建物の揺れが増幅することを防ぎます。
東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)や阪神淡路大震災が起きた際の建物の変形を半分程度に抑え、倒壊のリスクを軽減します。

揺れの大小、繰り返す余震にも制震性能を持続

「SSダンパー」は、揺れ始めの微振動から大きな揺れまで幅広く対応し、繰り返される余震においても何度でも制震性能を持続します。
耐震工法の住宅も、震動を続けることで徐々に接合部が緩みますが、「SSダンパー」は制震性能を落とすことなく揺れを吸収するため、建物の強度を持続し続けることが可能です。

「20年保証」「温度保証」の高い耐久性

制震装置には、長期間放置された場合でも性能を維持し続けることが求められます。
特殊加工を施すなど、各パーツの耐久性を高めることで「20年保証」「温度保証マイナス20℃~80℃」を実現しました。

top_bnr_contact




PAGETOP

Copyright © 2017 有限会社アイ・ランド. All Rights Reserved.