image
(有)アイ・ランドは、一般財団法人日本地域開発センターが主催する省エネルギー住宅のトップランナーを選定する表彰制度「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019」において、特別優秀賞・優秀企業賞を同時受賞いたしました。

DSC07663
弊社は、2017年度の初参加以来毎年受賞をさせて頂き、今年度で3年連続での受賞となります。

さらに、2019年度は《特別優秀賞・特別優秀企業賞》をW受賞し、省エネ・高気密・高断熱住宅の普及や、ZEH促進への取り組みが高く評価されました。

DSC07884

 

 

受賞商品である「A-smart2020」は、太陽光発電と大容量蓄電池システムにより、電気の自給自足を行うとともに、気圧調整型全熱交換システムの搭載、高気密・高断熱化による省エネルギー性能を高めた、ゼロエネルギー住宅を実現しています。(UA 値:0.47[W/ ㎡・k])

 

 

また、コスト面でも消費者の負担を低減しており、省エネ・高性能住宅の普及においても高く評価されています。

 

受賞商品 「A-smart2020」
受賞名 ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2019
特別優秀賞・優秀企業賞
主 催 一般財団法人日本地域開発センター

 

【 評価の視点 】
≪ ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー概要 ≫
建物躯体とエネルギー設備機器をセットとして捉え、トータルとしての省エネルギー性能やCO2削減等へ貢献する優れた住宅を表彰し、日本における省エネルギー住宅の普及と質的な向上に貢献することを目指しています。

[視点1] 外皮・設備の省エネルギー性能値
[視点2] 多様な省エネルギー手法の導入および健康、快適性、その他の取り組み
[視点3] 省エネルギー住宅の普及への取り組み